欧州司法裁判所、SCCの有効性を判断へ


アイルランド各紙によると、アイルランド高等裁判所は10月3日、アイルランドデータ保護委員会(Irish Data Protection Commission: IDPC)、Facebook、オーストリアの弁護士マクシミリアン・シュレムス氏の3者を当事者とするSCCの有効性をめぐる裁判で、SCCの有効性について欧州司法裁判所 (Court of Justice of the European Union: CJEU) の判断を求めることを決定する判断を示した。同裁判所のキャロライン・コステロ裁判官は、判断の理由として、SCCは無効であるとするIDPCの主張は根拠があること、EUデータ保護指令 (EU Data Protection Directive, 95/46/EC) の適用について加盟国間の統一性を図ることが重要であることの2点を示した。

同裁判によって直ちにSCCの有効性が影響を受けるわけではなく、まず当事者とアイルランド高等裁判所との間で具体的なCJEUへの質問内容を詰める手続が行われ、さらにCJEUの判断が示されるまでには相当の時間を要することが予想される。

https://thenextweb.com/eu/2017/10/03/irish-court-agrees-facebooks-euus-data-sharing-might-illegal/#.tnw_yQmXAZjY
http://www.independent.ie/business/irish/eu-court-asked-to-rule-on-data-transfer-regime-36194315.html
https://www.rte.ie/news/ireland/2017/1003/909232-data-protection/

関連記事

  • 2020年 9月 23日
GDPR執行事例リスト