中国 新型コロナウイルス緊急通知の中で感染者のプライバシーと個人情報の保護


中国 新型コロナウイルス緊急通知の中で感染者のプライバシーと個人情報の保護

2月9日、中国国家ネットワーク情報弁公室(CAC)は、新型コロナウイルスの感染、予防及び管理における個人情報の注意事項に関する通知を発表した。

データ主体の同意なしに、流行の予防と管理または病気の予防を目的として個人情報を取得・利用することはできず、取得・利用は目的に照らし必要最小限でなければならない。
個人情報を保有する場合には、盗難や漏洩を防止するために厳格な管理および技術的保護措置を講じる。
違法な取扱いは、厳しく取り締まる。

といった「サイバーセキュリティ法」や「個人情報セキュリティ規範」における個人情報の取り扱いに関する原則を改めて示すほか、有能な企業に対して、関連部門の指導の下でビッグデータを積極的に利用して、感染者や感染が疑われる人の移動状況の予測などを行うことを推奨している。

【CACの公式サイト】
http://www.cac.gov.cn/2020-02/09/c_1582791585580220.htm

関連記事