フランス バーガーキングのサイトから、約38,000件の未成年者と子供の個人データが流出か


フランス バーガーキングのサイトから、約38,000件の未成年者と子供の個人データが流出か

バーガーキングのフランスのサイト「Kool King Shop」がサイバー攻撃を受け、このサイトに親が登録した未成年者や子供の個人データが流出し、ネット上でデータベースとしてアクセス可能な状態であったと報じられています。サイトから流出したデータは名前、電話番号、生年月日、電子メールアドレスを含む、約38,000件の個人データです。ドイツのサイバーセキュリティ研究者がインターネット上でこのデータベースを発見しました。銀行口座の番号の流出はなかった模様です。

記事によると、Burger King Franceはサイバー攻撃と流出の事実を認めた上で、「本件については監督機関CNILに報告するとともに、再発防止策を実施した。Kool King Shopは親を対象としたサイトで、電子メールアドレスと生年月日の登録を求めていた。口座情報の(外部からの)要求はなく、パスワードは暗号化されている」との声明を発表しました。

Burger King : fuite de données de 40 000 clients français 
https://www.lebigdata.fr/burger-king-fuite-donnees-kool-king
Burger King’s Online Shop for Kids Exposed Data
https://securitydiscovery.com/burger-kings-online-shop-for-kids-exposed-data/

関連記事