【ICO】求職者個人データの無断流用に制裁金


イギリスのデータ保護監督機関、Information Commissioner‘s Office (ICO)は、7月21日、イングランド中部ウェスト・ミッドランズ州で住宅設備取付・修繕サービスを提供するHomeServe Membership Ltd. (H社)の採用担当マネジャー、Stuart Franklin氏がH社の求人への応募者29人の個人データが含まれる履歴書を他の求人エージェントに違法に開示したとして、バーミンガム治安判事裁判所(Birmingham Magistrates’ Court)がデータ保護法(Data Protection Act 1998, DPA)第55条違反の罪で同氏に罰金支払を命じたと発表した。

ICOは、データ管理者であるH社に対するDPAに基づく調査、制裁については現時点で発表していない。

https://ico.org.uk/about-the-ico/news-and-events/news-and-blogs/2017/07/ico-warns-workers-about-illegally-sharing-other-people-s-personal-information/

関連記事