【英ITV】ニューカッスル市役所で養子縁組関係データ漏洩


英ITVは、17日、イングランド北東部のニューカッスル市役所で養子縁組関係の個人データが漏洩する事故が発生したことを同市役所が認めたと報じた。同市役所で養子縁組をコーディネートする職員が、毎年開催しているサマーパーティに養父母を招待する電子メールに誤って内部情報であるスプレッドシートを添付した。このメールは77人に対して送信され、添付されたスプレッドシートには、養父母、養子、関係ソーシャルワーカー、合わせて2,743人の氏名、住所、養子の誕生日などの個人データが含まれていた。

同市役所はこの件について謝罪し、影響緩和策及び再発防止策として、メール受信者への削除依頼、影響を受ける人々への連絡、相談窓口の設置、監督機関への報告、データ保護に関する庁内レビュー、機微な情報にアクセスできる職員への再教育などを行うことを表明した。

http://www.itv.com/news/tyne-tees/2017-07-17/newcastle-city-council-confirms-a-data-protection-breach/

関連記事