EDPBより地理的範囲ガイドラインのパブコメ案公開


EDPBより地理的範囲ガイドラインのパブコメ案公開

先般、本欄にてもご紹介したように、2度のplenary meeting での審議を経て、GDPR第3条(地理的範囲)に関するガイドラインのパブコメ案が、EDPB(European Data Protection Board:欧州データ保護会議)より公開になった。

内容は、第3条と、関連する代理人に関して定めた第27条に関するものであり、以下の通りである。追って、内容の要旨につきご報告する予定である。
  ● 第3条1項
   ♦EU域内の拠点
   ♦拠点の活動に関連してなされる活動
   ♦処理がEU域内か域外かを問わずに、EU域内の管理者・処理者の拠点へのGDPRの適用
   ♦管理者と処理者への拠点の基準の適用
  ● 第3条2項
   ♦EU域内のデータ主体
   ♦支払いの有無に関わらず、EU域内のデータ主体に対する物品・サービスの提供
   ♦データ主体の行動の監視
  ● 第3条3項
  ● 第27条
   ♦代理人の指名
   ♦指名義務の適用除外
   ♦データ主体の個人データが処理される加盟国の一つに設置
   ♦代理人の責任義務

https://edpb.europa.eu/our-work-tools/public-consultations/2018/guidelines-32018-territorial-scope-gdpr-article-3_en

関連記事